hakolove2の日記

アラフォー独女の悪あがき

真鱈の子で子和えを作ろう♪

北海道~青森辺りのソウルフード、子和え。助宗鱈や真鱈の子を東京でも毎冬見かけるようになり、とても嬉しく思っています。

 

先日も、立派な真鱈の子をスーパーで見付け、迷わず購入しました。簡単なレシピを紹介しますね。

 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by hiro|旅するお茶時間✈ (@pirorin_o)

www.instagram.com

 

材料

真鱈の子 1/2腹(1腹が巨大なので、1/2腹は冷凍して次回)を湯引きする

つきこんにゃく 1袋 適当な大きさに切って、あく抜きをする

大根/人参 今回は3cmくらいずつを細切りに。人参は好み。大根はマスト

刻み昆布 適当。出汁が出る程度

     

作り方

鍋に材料をすべて入れたら、

酒(ダバダバっと)

醤油(密封ボトルタイプを鍋に3週くらい)

みりん(密封ボトルタイプを鍋に1.5週くらい

を入れて火にかける。アルコールが飛んだら蓋をして煮る。途中味見して、今回は砂糖をティースプーン1杯強くらい入れた。味を調える。

 

完成。

 

分量が適当過ぎて申し訳ないのですが、こんな感じです。

真鱈の子は湯引きして鍋に入れる際に、皮を綺麗に剥ぐとタラコを無駄なく食べられます。煮付けてから皮を綺麗に剥ぐのは至難の業です。

 

それと、私のレシピでは水を使いません。その代わり、日本酒を結構入れます。料理酒ではなく、日本酒を使うことをお勧めします。