hakolove2の日記

アラフォー独女の悪あがき

「樹氷の街」という小説に涙する。

樹氷の街」という合唱曲をご存知ですか?

中学1年の合唱コンクールで、3年生が歌っているのを聞いて旋律の美しさに感動しました。それから高校3年まで5年間、毎年この曲を自由曲にリクエストしたのですが、1度も歌うことができませんでした。

 

そんな思い入れのある曲と同じタイトルの小説に出会い、「え?まさか・・・?」と思ったらそのまさかでした。

 

この小説は、辻村深月さんの「光待つ場所へ」という短編集の1つです。中学3年生の合唱コンクールを舞台に繰り広げられる物語ですが、それぞれのキャラクターを同級生にあてはめ、思い出に浸りながら読みました。

当時の自分の姿も思い出して、ちょっと恥ずかしいというか、くすぐったい感覚を覚えました。そして、歌の美しい調べを頭の中で奏でながら読み続けたら、涙がこみ上げてきました。理由のない涙。ちょっと清々しい気持ちになりました。

 

合唱コンクール、みなさんはどんな思い出がありますか?朝練は面倒くさいし、放課後もさっさと帰りたいのに~って日々思うんだけど、最終的には勝ちたいし、やり切って泣くんですよねw不思議(*^^*)

 

映画「私はいったい、何と闘っているのか」を観て。

テアトルシネマグループの株主優待券の有効期限が2週間後に迫っていたので、慌てて今上映中の映画を検索し、この映画を見に行くことにしました。

 

結論、とても良い映画でした。なんか背中を押されるというか、優しい気持ちになれるというか・・・。「あーわかるー!」「あるあるー!!」って言いながら見たくなるような、共感する部分もとても多い内容で、つい5分前までは笑っていたのに、急にお涙ちょうだいだったりします。

 

エンドロールで、【原作:つぶやきシロー】と見て、妙に納得な優しい映画でした。

 

テアトル新宿ではもう少し上映続くようです。DVDとかになった時に、「映画何見よー?」なんて悩んでいたら、是非手に取ってみてください(*^^*)

MUJIアプリでステージが上がったら。

MUJIアプリ、使ってますか?無印良品で提示するとマイルが貯まるアプリで、マイル数に応じて4ステージあり、ステージに到達する毎にショッピングポイントをもらえるというものです。

詳細はこちら↓をチェックしてね(*^^*)

MUJIマイルサービス | 無印良品

 

先日、シルバーステージというステージに上がりまして、200ポイントもらいました。コットンやボディタオルを使っているので、200円+αになるくらいの普段使いの商品を購入しようとお店に行ったのですが、全く関係ないものを購入したので紹介します☆

 

f:id:hakolove2:20220116201108j:plain

靴下はユニクロです。

リヨセル混起毛ニットルームシューズMサイズ 1,290円(税込)です。

いつも部屋が寒くて凍えているのですが、肩凝り背中の凝りが激しいし、風邪ひいたら困るし、暖房色々使いまくりで電気代はかかりすぎるしどうしようかと困っていました。

 

足元から温めるとだいぶ違うということは何度か言われていたので、今私が出来る工夫から始めてみることにしました。

 

1シーズン使いきりにしようと思っています。

アスタリフトの体験キットが届いた。

先日購入したアスタリフトの体験キットが届きました。

箱を開けてみると、ジェリーアクアリスタだけじゃなく、化粧水と「皮膚水分チェッカー」なるものも入っていました!!

 

皮膚水分のチェックができるなんて、興味津々です✨洗顔後、10分絆創膏のようなシートを貼って放置しないといけないので、休日の朝に決行しました!

f:id:hakolove2:20220116195121j:plain

チェック中。口がちょっと開いてて恥ずかしいw

結果は、正常かな♪

ほっとしたと同時に、今のところケアに問題なさそうなことを確認できました。

 

hakolove2.hatenablog.com

 

次のお試しアスタリフトは、もう少し夏に近付いたら、飲む日焼け止めを予定しています。その際はまたご報告しますね~✨

真鱈の子で子和えを作ろう♪

北海道~青森辺りのソウルフード、子和え。助宗鱈や真鱈の子を東京でも毎冬見かけるようになり、とても嬉しく思っています。

 

先日も、立派な真鱈の子をスーパーで見付け、迷わず購入しました。簡単なレシピを紹介しますね。

 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by hiro|旅するお茶時間✈ (@pirorin_o)

www.instagram.com

 

材料

真鱈の子 1/2腹(1腹が巨大なので、1/2腹は冷凍して次回)を湯引きする

つきこんにゃく 1袋 適当な大きさに切って、あく抜きをする

大根/人参 今回は3cmくらいずつを細切りに。人参は好み。大根はマスト

刻み昆布 適当。出汁が出る程度

     

作り方

鍋に材料をすべて入れたら、

酒(ダバダバっと)

醤油(密封ボトルタイプを鍋に3週くらい)

みりん(密封ボトルタイプを鍋に1.5週くらい

を入れて火にかける。アルコールが飛んだら蓋をして煮る。途中味見して、今回は砂糖をティースプーン1杯強くらい入れた。味を調える。

 

完成。

 

分量が適当過ぎて申し訳ないのですが、こんな感じです。

真鱈の子は湯引きして鍋に入れる際に、皮を綺麗に剥ぐとタラコを無駄なく食べられます。煮付けてから皮を綺麗に剥ぐのは至難の業です。

 

それと、私のレシピでは水を使いません。その代わり、日本酒を結構入れます。料理酒ではなく、日本酒を使うことをお勧めします。

 

 

自宅でできる金継ぎキットを発見!!

ある時抹茶茶碗を購入して、1度使って、洗おうとキッチンのシンクに置いたら、上から物が落ちてきて速攻で1部が欠けてしまったのです。

 

色がとても気に入っていたのと、いかんせん1度しか使っていないので、ショックすぎて、近いうちに金継ぎしてもらって使い続けよう!と決めました。

・・・と、あれから10年以上。金継ぎをしてもらえるお店って、家の近くに普通ないですよね。一応調べはしたのですが、気軽には利用できなそうだし・・・と言い訳して、欠けたところを避けながらお茶を淹れて飲んでいました。

 

そんな10年以上越しに見付けたのがこちらのキット!!

なんとこの中に金継ぎのキットが入っていて、自宅で直せるというもの✨って興奮しながらよく読んでみると、欠けた部分のお直しは、このキットだと不足していて、買い足さないといけないものがあるんだそうです。

 

うーん・・・・

 

欠けたものを家に置いておくと運気が下がるんだそうです。そして、このお茶碗を使う頻度はとても低いです。さらに言えば、茶碗はもう1つ、こちらは欠けのないものがあります。であれば、4,000円以上かけて直すより、捨ててしまって、今ある割れていない茶碗がまたダメになった時に、新しい茶碗を探した方が良いのではないかという結論に至りました。

 

まだ1月!あっという間に半月過ぎてしまいましたが、まだ新年の気分で、今年を気持ちよく過ごせるように片付けようと思います!

沖縄の「うっちん茶」

「乾杯のときにうっちん茶」なんてインパクトのあるラベルですが、ウコンのお茶です。お酒を飲むイメージの強い沖縄らしいお茶だなと思いました。ノンカフェインなのも嬉しいです。

 

この飲料に含まれる秋ウコンは、クルクミンという成分の含有量が春ウコンの10倍!という栄養価の高いものなんだそうです。クルクミンは、肝機能を向上させる効果や、コレステロール値を低下させる効果が期待されるとのこと。

(参照URL:https://himitsu.wakasa.jp/contents/curcumin/

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by hiro|旅するお茶時間✈ (@pirorin_o)

www.instagram.com

 

ものすごいクセのあるお茶で、初めはペットボトル1本飲めるかな・・・って不安になったけど、ちょっと時間をおいて改めて飲んでみたら、味に慣れたのか美味しく感じるようになっていました!!

ということで、この後また沖縄に行った際、うっちん茶の茶葉を購入しました。茶葉はまだ開けていないので、感想はまたいつか(*^^*)