hakolove2の日記

アラフォー独女の悪あがき

鼻うがいの容器について

毎年春になると副鼻腔炎で咳が止まらなくなるので、ついに去年、ずっと気になっていた鼻うがいを始めました。

 

とても抵抗はありました。だって、鼻に水を入れて、反対から出すって・・・。

でも今は、鼻うがいをしないことが考えられません!人って、変わりますね笑

いくつか試したのでその感想と、気になっている商品を紹介したいと思います(*^^*)

 

①今使っているのは「ハナノアシャワー 痛くない鼻うがい 使い方簡単タイプ

 鼻に入れて鼻から出すタイプの容器がセットされているもの。

ほんの少し頭を下に傾けて、あとは容器を押すだけで洗浄液が出てくるので、とても使いやすいです。

 

②①の前に使っていたのはこちら「ハナノアシャワー 痛くない鼻うがい 口から出すしっかりタイプ」

これは、鼻から入れて口から出すタイプ。鼻に入れたものを口から出すことに異常なほどに抵抗を感じ、勝手に仕様を変更。鼻から入れ鼻から出すよう頭を横にグーンと傾けて、鼻で息を吐きながら押し流して使いました。

 

容器を②から①へ買い替えた理由は、水が出る部分のプラスチックにヒビが入ったのと、容器のふちに黒ずみができるようになったからです。どんなに洗っても、溝が黒くなっちゃってどうしようもありませんでした。

 

逆に、始めに②を購入した理由は、去年重い腰を上げてドラッグストアで鼻うがいセットを探し求めたら、①のタイプが売切れていたからです。

 

毎朝晩、1日2回やっても汚れが出てくるので、何もしていない鼻は相当汚れているんだと実感できました。

 

③フランス産鼻うがい

写真手前の商品。奥の水色の容器は②のもの。

www.instagram.com

 

フランス産鼻うがいは小さくて、持ち運びができてとてもうらやましいです。それに、とても安いんですって。

 

鼻うがいは、1日に何度もやれば良いというものではなく、やりすぎも良くないので、持ち歩く必要性もないですが、帰省や旅行の際に必要な本数を持ち歩けるのは便利ですよね。

国内での商品開発に期待します💛笑

 

④気になっている容器「ネティポット」

 鼻うがいって、ヨガなの?って感じなんですけど、ヨガとかアーユルヴェーダでも使用されているそうです。そう聞くと、なんか自然で身体に良さそうだと感じてしまうのは私だけでしょうか。

 

この容器は、頭を傾けて、片方の鼻から反対側の鼻へダーっと垂れ流す感じみたいで、鼻うがいにだいぶ慣れた今だからこそ、取り入れてみたい商品です。

 

以上、鼻うがいの容器について紹介しました☆

少しでも参考になると嬉しいです(*^^*)

 

 

 

お盆にお得に飛行機に乗る方法☆ANA編

ANAには、「今週のトクたびマイル」という制度があって、片道3,000マイル~予約ができます。

 

☆毎週木曜日~1週間分の対象路線が

☆毎週火曜日12:00(正午)に発表され、

☆毎週水曜日0:00~搭乗日前日まで予約可能

 

こちらは2021年の年末年始は対象外のようで、やはり、除外期間については毎年チェックが必要ですね。

 

飛行距離によって必要マイル数が異なるのも注意が必要ですが、JALと違って行先を自分で選べるのは、安心感があるかもですね。

 

どちらも少ないマイルで旅ができますので、上手にマイルを貯めて、お得に旅に出ましょうヽ(^o^)丿

 

介護現場の現状

帰省した際に、実家の隣に住む祖母を迎えに来たデイサービスが、間違えて実家に来た。

 

なんのことか全くわからない私は出て、鍵を開けてほしいということで祖母の家の鍵を開けた。

玄関先から、部屋の奥にいる祖母に「おはよ~!」っと声をかけた。

この時が、帰省して、初めて祖母と会った瞬間。

 

10分後くらいに再度インターホンが鳴り、次は母が対応した。

そうしたら、祖母のデイサービス行きがキャンセルになっていた。

決められた圏外から来た人との接触があると、5日間デイサービスを利用できないとのこと。

 

接触・・・。

何メートルも離れた祖母と「おはよう」と朝の挨拶を交わしただけ・・・。

なんなら、同じ敷地内にいるのもだめだし、私と同じ家にいる両親も濃厚接触者になるらしい。私が感染しているわけじゃないのに。

 

そのせいで、祖母は楽しみにしていたランチやお風呂に入れなくなった。

 

おばあちゃんに会えないんだ・・・(;O;)

 

すごく傷ついたし、祖母に申し訳なかったし、わけわかんないし、悲しかった。

 

連日繰り返されるオリンピックの報道を見ていても似たようなことを感じる。

出国前、入国時、毎日のように検査して、陰性なのに隔離されてるオリンピック選手や関係者も、同じ人間なんだよね。ばい菌じゃないよ。

さみしさ

大人になって、両親が楽しんでいることがわかるようになって、一緒に楽しめるようになった。

普段離れて暮らしているから、年に数回会える時は、一緒に遊びたいし、楽しみたい。

今この瞬間が一番若いから、親も少しずつ歳を取っていくので、今この時間を大切にしたい。

ただそれだけなんだけど・・・。

 

妹と同時期に帰省すると、可愛い姪っ子(両親にとっては孫)に夢中になる両親と、永遠に子育ての話で盛り上がる妹と両親に、私はついていけない。

結婚もしてないし、子供もいないから。子育てのこともわからないし。

ずっと子育ての話聞いてても、ぶっちゃけ超つまらない。「うちの子可愛いでしょ」「うちは○○」「この子は○○」同じ話を繰り返す。

 

姪っ子は可愛いし、一緒に楽しく遊ぶけど、両親と私がゆっくり話す時間はほぼない。

正直、さみしい。

気にしないように他のことをしようと努力すると、特に母に冷たく当たってしまう。さみしいから。母の笑顔を見ると、目の前で泣きそうになるから。

 

やっと普通の会話ができても、すぐ姪っ子に何かあると妹が楽しそうに大きい声で話しかけてきて、終わる。

もう、続きを話すことはない。

だから私は、一人で帰りたいの。

 

妹や姪っ子が嫌なんじゃない。むしろ頻繁に会ってるし、楽しいし、可愛い。でも、一緒に帰省はしたくない。

 

でも、この気持ちは誰にも理解されない。私のただのわがままとしか思われない。

なぜなら、両親も妹も夫婦で、親だから。

 

お母さん、ごめんね。

お盆や年末年始にお得に飛行機に乗る方法☆JAL編

羽田、伊丹、関西、福岡発着便が対象の「どこかにマイル」を使うと、お盆や年末年始にもたった6,000マイルで旅に出ることができます✨

 

☆出発の30日前からしか予約ができない

☆行き先はJALから4つの候補地を提示され、申込から3日以内に、行先の確定連絡が来る

☆時間帯は初便~朝/朝~昼/昼~夕方/夕方~最終便の4択

☆複数で行く場合は、代表者がまとめて予約する

☆JMB会員であること

☆除外期間は、期間ごとに設定されるので、HPで確認しましょう。~2021年12月までは除外日なし

 

4つの候補地を、自分で1つずつ選択することはできません。これなら有りかな?という組み合わせに出会ったら、予約をする。楽しくないですか?ワクワクしますよね♪

是非、検討してみてください(*^^*)

 

去年初めて利用した際の候補地は、女満別、伊丹、福岡、沖縄。

伊丹沖縄はパスで、女満別が第一候補でしたが、福岡が当たりました(*'▽')

 

結果的にとってもいい旅になったので、近いうちに紹介したいと思います♪

 

 

 

都内のカレー屋で、神を見た

先日、都内某所の結構綺麗で大きなビルの中にカレー屋さんがオープンし、気になってたので行ってみました。

 

テイクアウトもできるということで、オーダーし、待っている間にラッシーをくれました。

水ではなくラッシー!!

とても暑かったので、氷入りの甘~いラッシーが染みわたりました。これだけでも十分神対応と思うのに・・・。

 

いざお会計時、レジ周りを見て不安がよぎります。

 

私「カード使えますか?」

店員「カード使えません、現金だけです、ごめんなさい」

 

あ。。。

 

私「すみません、お金おろしてきます!!」

店員「あ、後で良いです」

私「え?後でって?」

店員「明日とか・・・」

 

え。。。

 

この時代にこんな対応できますか?

名前を伝えようとしたら、「大丈夫」って言うし。

普段現金使わないから、カレーも買えないレベルにしかお金持ってなかった自分も恥ずかしいけど、この神対応には衝撃を受けました。や、街の小さなカレー屋さんでもないんですよ?

 

私、10年以上接客業してましたけど、こんな対応したことないです。

むしろ、お金おろしてきますっていう方からは免許証等預かってました。会社の方針ですけど。額も10万円以上とかではあるけれど。

 

ほんと、神です。次に私がまた接客する機会があったとして、できるかな。むつかしいな・・・。

 

ありがとうございました。

翌日、お金払いに行きました。

また行きます。

 

ナマステ~

 

インスタで、ようやくフォロワーが100人になって見えた世界。

先日、インスタをやっているというお話をしたのですが、なんとその後に、フォロワーが100人になりましたー✨

 

え、たった100人で何喜んじゃってるの?なんて冷たいこと言わないでくださいね。

ここまでくるのに、1年ちょっとかかりました。

他人に何かを伝える。でもそれは自分の言いたいことをただ言えばいいんじゃない。

ターゲットを絞る。

テーマを絞る。

 

どれもこれも難しい・・・滅茶苦茶試行錯誤しました。テーマを絞るのに、半年くらいかかったし、そこからビジュアルとか、構造を考えるのにも頭を抱えました。まだぶれる時はあるし、もっともっと何かをどうにかしないとフォロワーは増えないのだろうけれど・・・。

 

だから、このフォロワーが100人に到達したのがとにかくうれしいです。

そして、フォロワーが100人を超えて初めて見れるインサイト。ずーっと待ってました。

 

今まで、どの層(年齢、性別とか)にターゲットを絞ったらいいかわからなかったし、よく見てくれている時間帯もわからない、とにかく何もわからない状態でやみくもに投稿していました。

 

それが、感覚で何かをつかむのではなく、数字で表されるのです。

 

どうやら私のメインターゲットは30~40代男性のようです。その理由がわかるようにならないと、次のステップに進めない気がするので、必死で分析しようと思います。

 

あー、頭使うってほんと楽しい!!今私、幸せです!笑